スーパーフライ/カーティス・メイフィールドCurtis Mayfield

c0033501_053343.jpg1972年に発売された同名映画のサウンドトラックで、カーティス・メイフィールドの代表作。

本当に素晴らしいアルバムに出会うとバカになる。たんにボキャブラリーが無いだけとも言えるが。
ストリングス最高!ワウギター最高!パーカッション最高!木管&金管最高!総じてアレンジ最高!アンサンブル最高!ファルセットボーカル最高!曲ももちろん名曲ばかりで最高!文句のつけようが無いブラックミュージック/ソウルの最高傑作。
歌詞は(ニューヨークの)黒人社会の暗部をテーマにしていて重い部分も多々あるが、それを100%理解できなくても音楽そのものが素晴らしいので、裏切られることはない。(映画自体は観ていないが、CDジャケからなんとなく想像できる)

実は、趣味で音楽のアレンジをやっているのだが、これには学ぶべき音が詰まっている。

※追記 このアルバムの背景についてはLenmacさんの記事をどうぞ。05/9/23
[PR]
by bongokid | 2005-09-19 00:53 | CD