ウッドストック1969

c0033501_21303497.jpgウッドストック1969・ディレクターズカット版が先日届き、少しずつ観ている。価格が税込み2100円というのは手放しで嬉しい。(1500円の時期もあった?)
しかし、安いだけのことはある。解説は一切無し(苦笑)。しょうがないので、レコードコレクター1994年10月号を引っ張り出し、ウッドストック25周年の特集記事を今一度参考にしている。
今頃嬉しがるのもだいぶ遅れているかもしれないが、オリジナル185分+40分(キャンド・ヒート、ジャニス・ジョプリン、ジェファースン・エアプレインが追加)で、デジタルリミックス&ドルビーサラウンドが導入されている。
20年前に手に入れたオリジナル映像(字幕なしのダビングものベータビデオ)に比べて雲泥の差だ。

そういえば、マウンテンの場合、音のほうはウッドストックⅡに入っていたが、オリジナルの映画には入っていませんでした。(だいぶあとの1994年に発売された、三日間を一本ずつバラした再発ビデオでは取り込まれたらしい)c0033501_23281880.jpg

ついでだから、ウッドストックに出ていながら映像として取上げられていない大物はというと、C.C.R., The Band, Jeff Beck Group, Blood Sweat & Tears, Greatful Dead などだそうです。残念だ!
[PR]
by bongokid | 2005-09-10 20:59 | DVD