怒濤のライヴ大全集(廉価)

1973年にワーナー(アトランティックを含む)が採算度外視?で、二枚組980円の「ホットメニュー」というロックのプロモーションLPを作ったが、このSONYの米盤ライヴ・オムニバスも凄い。
c0033501_16391715.jpg70年代~のロックアーティストのライヴ音源を1曲ずつ紹介する形で40曲収録された3枚組CDで、実買価格1200~2000円! 収録アーティストは、
サンタナ、テッド・ニュージェント、オールマンブラザース、ロギンス&メッシーナ、ジャニス・ジョップリン、ザ・バーズ、アージェント、ジェフ・ベック、ジューダス・プリースト、カンサス、リビングカラー、ラヴァーボーイ、スティーヴ・レイボーン、メン・アット・ワーク、エディ・マネー、モット・ザ・フープル、エドガー・ウィンター、マウンテン、レッド・スピード・ワゴン、ジョー・サトリアーニ、フランク・マリノ&マホガニーラッシュ、タワー・オブ・パワー、ウエスト・ブルース&レイング、リック・デリンジャー、アリス・クーパー、ドゥービー・ブラザース、モリー・ハケット、ハート、サウスサイド・ジョニー、ジョニー・ウインター、タジ・マハール、ボズ・スキャッグスwith MG's、マイク・ブルームフィールド&アル・クーパー、ケニー・ロギンス、チャーリー・ダニエルス・バンド、ポコ、エルビン・ビショップ、ブッカーT &MG’s、ダン・フォーゲルバーグ

CDを買うほどではなかったりCDまるごとはキツイなと思いながらも、ちょっと気になっていて“つまみ聴きしてみたい”-そんな欲求を十分に満たしてくれる。手持ちのものとの多少のダブりは仕方がないですね。
[PR]
by bongokid | 2005-08-13 16:39 | CD